菓子店舗一覧

tomura_1

とむら菓子舗

(とむらかしほ)〒272-0813千葉県市川市中山4-15-1

 中山法華経寺をはじめ、全国にある日蓮宗の寺に落雁などの和菓子を奉納。「東京オリンピックイヤーで約100周年を迎えます。父も私も歳を重ねましたが、それまでは頑張りたい」と話す5代目の伊藤珠紀さんが、先代の護さんと共に和の伝統を守りつつ、洋のエッセンスを加えた商品も開発し...

tagami_1

田上屋

(たがみや)〒272-0022千葉県市川市鬼越2-1-5

 昭和8年に開業し、製造や卸売りの他、ショッピングセンターの催事コーナーにて出店販売を実施。ようかんやまんじゅう、おはぎ、大福といったオーソドックスな生菓子から、記念日には赤飯や紅白まんじゅう、季節物では正月用の鏡餅や切り餅、お盆だんごなども手掛け、一般向けに電話注...

sho_1

ショコラのドルチア 南八幡店

(ショコラのドルチア みなみやわたてん)〒272-0023千葉県市川市南八幡4-15-15

 四角いフォルムが特長の、10年以上のロングランを記録する「りんごパイ」(272円)外側は、発酵バターの芳醇な香りが漂うパイ生地。中には、青森産の紅玉りんごを刻んでシロップで煮込んだプレザーブ(形の残った果実煮)、ダマンド(アーモンドクリーム)が詰まっています。「果実本...

waka_1

若柳

(わかやなぎ)〒272-0021千葉県市川市八幡6-13-1

 昭和40年に開業した老舗。店主の可児融さんは言わずと知れた名匠で、平成15年には厚生労働大臣による「現代の名工」として表彰を受け、後に「黄綬褒章」を受章したほどの人物です。経験と実績に裏打ちされた技術は、四季の彩り溢れる「上生菓子」に表れています。取材時、店頭には春の...

sho_1

ショコラのドルチア 本店

(ショコラのドルチア ほんてん)〒272-0021千葉県市川市八幡3-29-16

 オーナーがイタリア・ミラノを訪れた際に、現地の菓子をヒントに開発した「モンブラン」(400円)。アルプス山脈最高峰の同名山をイメージした、かわいいとんがりケーキです。外側にかぶせたマロンペーストは、栗の甘露煮を練り、オリゴ糖を加えて健康にも配慮。また土台のロールケー...

hati_1

和菓子 蜂の家

(わがし はちのや)〒272-0824千葉県市川市東菅野2-1-28

東京・自由が丘にある本店からのれん分けした酒井辰美さんが、昭和43年に開業。ディスプレイには「月の宴」「夢花」といった美しい名称の和菓子を中心に、季節物も数点扱っています。中でも「菓仙」(1 さお1, 700 円)は、餡を蒸して仕上げた時雨餡で小倉餡と栗を巻いた、創業以来の銘...

kotohagi_1

寿木(ことほぎ)

(ことはぎ)〒272-0824千葉県市川市菅野3-3-10

 創業30年を迎える和菓子店。店内にはまんじゅうやどら焼き、最中などが並び、朝生菓子も少々。ようかんや焼き菓子の注文が多く「気に入った方は県外からでもお求めいただいています」とは、店主の大堀優さん。特に品切れにならないよう心掛けているのが、看板商品の銘菓「つれづれ」3...

mon_1

創作洋菓子 モンペリエ

(そうさくかし もんぺりえ)〒272-0033千葉県市川市市川南1-5-17

 オーナーシェフの神保勝司さんは、厚生労働大臣による「現代の名工」に数えられる一人。生菓子から焼き菓子まで、約100種類のラインナップは圧巻です。写真手前は甘酸っぱいイチゴムースの中にチーズブリュレを入れた「苺の気持ち」(410円※ホール1,900円)で、鮮やかな色彩とさっぱり...

okano_1

御菓子処 大門岡埜

(かしところ だいもんおかの)〒272-0826千葉県市川市真間2-23-8

テレビ番組の企画「全国和菓子職人選手権」で準優勝に輝いた増田章太郎さんの店。その技を学ぼうと、日本各地から若者が門を叩きます。平成14年の「全国菓子大博覧会」で金賞を受賞した「からめきの瀬」は店を代表する銘菓で、茨城県産和栗の甘露煮入り(626円?)と、新潟県産白玉粉を使...

motizsuki_1

御菓子司 望月

(おかしつかさ もちづき)〒272-0034千葉県市川市市川3-27-20-101

創業昭和4年。18歳から和菓子の道を歩み、今では70歳を超えるベテラン職人・大塚洋一さんが夫婦で営む店。取材時、店内にいたご常連が「ここのどら焼はとにかく食感が滑らかで、甘さも程よい!」と話していましたが、一ついただくと、確かに皮がきめ細かい舌触りで、しっとりと高密度。...